ストレスを軽減するために

 

妊娠希望なのに勃起しないということほど辛いものはありません。

 

 

男性不妊と診断された時よりもショックをうけました。

 

 

どうしてもセックスの最中に中折れしてしまい、射精ができない。

 

 

最初はいい感じに勃起するのに、イザとなると使い物にならないこの悔しさと情けなさで、

 

 

男性不妊と診断された時には優しかった妻もさすがにイライラが隠せなくなっていました。

 

 

男性不妊

 

それでも資格試験勉強は待ってはくれませんし、でも赤ちゃんももう待てません。

 

どうしたらいいのか悩みますね。

 

 

そこで決断したのは資格試験勉強をやめてみました。

 

来年ダメなら再来年受ければいいということに気が付いたのです。

 

まずは赤ちゃんを授かることを優先させることにしました。

 

 

私の男性不妊は精子の数は少ないけれども自然妊娠をできないほどの数値ではなかったのです。

 

 

それなので、禁煙、禁酒をして精子が増えるように頑張ってみました。

 

 

でも完全な禁煙、禁酒はキツかったので、半分程度に減らしたのです。

 

 

妻も体を温める為に真夏でも常に靴下はいたり、

 

 

温かいお茶を飲んでみたりといろんな努力をしていましたね。

 

 

そんな私は資格試験を見送ることに決めたらストレスが減り、EDも回復したのです。

 

 

妻のイライラもおかげさまでなくなって私もホッとしました。

 

 

妻の不機嫌は家の空気が悪くなるので正直キツイんですよね。

 

 

不妊症って今や10組に1組がなると言います。

 

 

しかも私のように男性不妊が原因という事も多いということ、

 

 

つい女性不妊だと思ってしまう男性が多いようですが、そうではなのです。

 

 

男性不妊と言われた時に医者にも勧められたので亜鉛やマカをとるように心がけています。

 

 

これらは精子を増やすのに重要な成分だということです。

 

 

食事からの摂取は難しいので私はサプリメントを飲んでいます。

 

男性不妊

 

そんな風に夫婦で頑張っていたら、今回妻の生理が遅れているのです。

 

 

もしかしたら!?と期待しながら、明日病院に行ってみる予定です。